お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
[本社営業部]
052-365-9800
9:00~17:00(土日・祝除く)
Webからのお問い合わせ
お問い合わせ専用フォーム

社長挨拶 創業以来のノウハウを基盤に、挑戦し続ける企業をめざして

当社は1949年の創業以来、日本の製造業の発展を支える縁の下の力持ちとして、「誠実・堅実」をモットーとし、「お客様からのニーズ以上の品質と価値を造り出すこと」を目標に、自動車部品等の製品を提供し続けてきました。主に、シム・スペーサー(特に、ミクロン単位の管理を要するシム、ランクシム等を得意としています)、ばね、コントロールボックス等を製造し、ISO/TS16949(自動車セクター規格)を取得しましたが、今年度からは全ての業界に適応できるISO9001:2015に切換え、どの業界にも対応可能なISO規格により品質管理を行い、他業種からの受注を目指す営業活動を行っております。

ますます激化する国際競争や国内市場の縮小を背景に、今日の企業にはグローバル化に対応する能力が求められています。当社におきましても2013年より、タイに新拠点を設立し、お客様からの様々なニーズにこれまで以上のクオリティでお応えしていきます。既存のお客様とのパートナーシップを尊重し、海外での供給体制の確立、また、新拠点を足掛かりとして海外市場での新規顧客の開拓を目指します。

当社では、「意欲・能力のある人材」を会社の財産「人財」とみなし、当社の挑戦への原動力・起爆剤となる人材の育成に力を入れています。意欲のあるMBA(経営学修士)資格取得者を複数名登用し、会社独自の経営者育成プログラムを計画・実行しています。「社員のスキルアップ=会社のレベルアップ」と考え、より高度な知識・技能の習得を希望する全ての社員に対し、会社が全面的にバックアップする体制を整えています。

「当社が製造する部品は自動車や機械を動かす一部分、また、企業は社会を動かす歯車の一部分、各々が小さくとも、それが正確に機能しなければ大きな全体が動かない」と考えます。「当社の製品=当社自身」として、これからも一つ一つの仕事を誠実に努め、また、「社会の一員」である企業の責任として、環境活動にもより一層邁進していきたいと考えてます。(当社のエコに対する取り組みが認められて、2012年、「名古屋市エコ事業所優秀賞」を戴きました。)

日本の製造業にとりまして、大変厳しい時代ではありますが、社員一丸となって更なる飛躍に向けて頑張っていきたいと考えています。今後ともご理解ご支援を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

名古屋発條工業株式会社
代表取締役社長
三輪 佳史

他の[会社情報]を見る

会社案内

PAGETOP